エステプロ・ラボ - プロトングランプロ

  1. HOME
  2. PRODUCTS
  3. GRAN PRO.
  4. プロトングランプロ

PROTON GRAN PRO.

イメージ
宮古島の海と大地に育まれた水素吸着・特許素材「ハイドロカルサイト」を1粒あたり400mg配合。 世界でもっとも若い琉球石灰岩層に位置する宮古島の海と大地に育まれた、天然水由来の「宮古島カルシウム」。「プロトングランプロ」は、「宮古島カルシウム」の独特な結晶構造に、長年の研究開発を経て水素を安定吸着させた特許素材「ハイドロカルサイト」を、植物由来のカプセルに1粒あたり400mgも配合したサプリメントです。毎日の水素補給をサポートし、美と健康のベースケアにお役立ていただけます。 1粒あたりハイドロカルサイト400mg配合

天然水由来の「宮古島カルシウム」を採用し、特許製法を確立した水素吸着素材「ハイドロカルサイト」

行政が管理・抽出する天然水由来の「宮古島カルシウム」を使用
サンゴ礁の島・宮古島では、行政が主体となって地下から天然水を汲み上げ、島民の飲料水として利用しています。汲み上げた水は琉球石灰岩層の若いサンゴが多量に溶け出した超硬水のため、専用プラントで水からカルシウム成分を抽出し軟水化。その時採れる食用カルシウムこそが、独特の多孔質性を有した「宮古島カルシウム」なのです。
イメージ
水素の長時間・安定吸着に適した超微細なカルシウム結晶構造
天然水由来の「宮古島カルシウム」は、食用としての安全性と環境への高いサステナビリティ(水産資源の持続可能性)を誇ります。「カルサイト型」という超微細なカルシウム結晶構造を持ち、一般的な「アラゴナイト型」よりも細孔がさらに細かく溶けにくいのが特徴。水素を長時間安定的に運ぶことに適しています。
イメージ
水素吸着に優れた多孔質基材を生かし「ハイドロカルサイト」の特許製法確立へ
揮発しやすい水素の安定化の研究に、長年従事してきた工学博士や研究スタッフは、「宮古島カルシウム」こそが水素吸着に適した基材であることを発見しました。一般的な窯を使った焼成処理によるカルシウムの酸化・変色を避けるため、専用の特殊な窯で素材の組成を壊さない250℃~400℃の低温熱処理を施し、約7年もの時を経て純白の水素吸着パウダー「ハイドロカルサイト」の特許製法を確立しました。
イメージ
持続力と放出量のエビデンスを取得ガスクロマトグラフィーによる水素発生量分析データ
ガスクロマトグラフィーという分析装置を使い、「ハイドロカルサイト」と他社多孔質素材の48時間にわたる水素発生量の測定を行いました。(株式会社 島津テクノリサーチ調べ)
イメージ

イメージ

ページトップへ